「大学生はあそんでいる!」「大学へ行ってもあそぶだけだ」などと発言する人がいますが、

「大学生はあそんでいる!」「大学へ行ってもあそぶだけだ」などと発言する人がいますが、それはまったくもって間違いです。

いや、間違ってはいない部分もありますが、おそらくひとつの大学があれば、その半分以上がそれほどあそばずに、大学を卒業していっているように思います。

現に私の周囲は、理系学科ということもあったせいでしょうか。彼女および彼氏いない歴=年の数のまま卒業していく人は多かったですよ。

実際問題、学外のメンバーと合コンをしない限り、忙しい学科は出会いがありませんよ。恋愛に発展する出会いがあるとしても、同じ学科ないし研究室の学生だったりしますからね。ごくごく内輪での出会いになるわけです。

それにサークルに入ったところで、理系学科は課題も実習も多いですし、サークル活動はできませんからね。また、アルバイトをする時間もないので、本当に出会いはないのですよね。

まあ正確に言えば、授業や実習以外で他の学生と知り合う機会がないのですが。ですから、「あそんでいる」は幻想ですよ、本当に。そして、理系学科は自分の周辺と恋愛へと発展する傾向がありますね。それ以外の出会いがないこともあって。