あなたは学生時代に何をやってきましたか?

「あなたは学生時代に何をやってきましたか?」
就職活動をしている中で、面接を受けているうちに
こんな質問を出される事があります。

このような質問の時に、どんな回答を話するでしょうか?
就職活動をする上で、予め想定される質問として
当然、回答をまとめているかと思います。

典型的な事は、学生時代の勉強のことや研究活動、
或いはクラブ、サークル活動を通して何を学んだかということではないでしょうか?

しかし、そのような回答はおそらく及第点レベルにすぎないと思われるのです。

更に一歩踏み込んで、経験してきた内容を今後、どのように活かしていきたいのか?

入りたい会社の仕事の中で、具体的に活かせること。
もしくは活かせたい夢を語ることも重要になってくると思います。

面接官も若い力が即戦力になるとは思っていません。

むしろあなた方の将来性に期待する所が一番大きいはずなのです。
よって、常日頃から自分がやっている活動が将来にわたって、どのような展開を見せるのか、活かせるかを意識しておくとよいでしょう。