あの感動を伝えたくて

生物部ってご存知ですか?私は大学時代、生物部に在籍していました。部、と言っても大学から正式に認められておらずいわゆるサークルでした。
生物部のすることは、基本的に生物の勉強です。と言っても高校までで習うような教科書的なものではなく、もっと専門的な、生物を専攻した人たちの集まりでした。部の中でも細かくジャンルが別れており、私は生態班として活動をしていました。他にも微生物班、遺伝子班、植物班など趣味が合う人同士でいろいろな班を作り思い思いに活動をして皆それぞれに楽しんでいました。
生態班である私は、実際に山や海に出向き生物の観察ばかりしていましたが、中でも印象的なのは夏休みを利用して行った西表島での合宿です。大きな干潟、マングローブ林、亜熱帯の木々、そしてそこに息づく様々な生き物たち…都会育ちの私には衝撃的でした。
私は今、教師の仕事をしています。私が学生時代に味わったあの感動を子供たちにも伝えたい思いで教師の道を歩みました。机に向かうだけが勉強じゃない。サークル活動を通して経験したそのことを、子供たちにも伝えていきたいと思います。