ある受験生

まだ現在進行中の話なので、具体的な名前などは伏せさせていただきます。場所などが特定されると困りますから。
私は、医師国家試験の受験者の面倒を見る立場にある人間です。
A君のことは、大学入学から知っていました。お医者さんの息子で、勉強が良くできて、性格も良い学生です。ほぼ毎年、学年のベストテンに入っていました。
医師国家試験に何人合格するか、は大きな問題で、皮算用しています。でも、A君は、絶対大丈夫、と誰もが思っていました。
ところが、不合格だったのです。
A君の落胆は、大変なものです。電話の向こうで号泣するのです。どう慰めていいのか、分かりませんでした。今は、ようやく気を取り直して、予備校へ通っています。
ちなみに、彼は落ちるだろう、と思っていたX君は合格しました。

実は、5年前にも同じようなことがありました。絶対大丈夫だった学生が落ち、あれは無理だと思っていた者が合格しているのです。
どうも、何だか変だな、と思っています。