ある意味学生らしい学園祭?

高校ぐらいの学園祭となると、各クラスでの許可を取っての飲食物販売だとか、なんらかの手作りグッズ販売といったイメージがありますが、私の通っていた学校は規則ガッチガチの学校であったので、金銭に関わる出展は一切禁止となっていました。
そうなると、どうしたってできるのは研究発表系になってしまいます。
運動部の場合、なんらかのデモンストレーションで、校庭やら体育館でダンスやら模擬試合だとか、演舞になり、文化祭ですと漫研や美術部はイラスト発表、文芸部は無料の冊子配布と、正直お祭り気分とはちょっと遠い、ひっそりとした学園祭でした。
当時は他校の学園祭に出向いて、いいなあこういうお祭り騒ぎ的なお店みたいなものとか、迷路みたいなものやってみたかったなあとうらやましく思っていたのですが、大人になった現在、その高校時代の学園祭みたいなものも、当時しかできなかった貴重な体験だったのかも、と懐かしく、あれはあれでよかったなと思っています。