いつも映画館でのデートでした

大好きな彼も同じ大学の生徒だったのです。彼と出会ったのはサークルです。趣味の映画サークルで出会いました。私はサークルに入る気はなかったのですが、友人にどうしても一緒に入ってと誘われて入部したのです。
そこで部長をしていたのが彼だったのです。彼を初めて見て、紹介された時ビビッときました。私はこの一瞬で彼の事を大好きになったのです。
彼は今でも優しいですが、当時はずっとやさしくて誰にもそうだったのです。だからみんなよく勘違いをしていました。自分の事を好きなのかも、とみんなが思っていたのです。
何人もの女の子に告白をされているうちに、彼はみんなに言ったのです。「自分が好きなのはあいつだ」と私を指さして言いました。それを聞いて私は恥ずかしくなったのです。でも嬉しかったです。
こんなにも堂々とした告白をされました。彼と付き合うようになって私達はいつも映画館でデートをしています。大好きな映画を観て感想を述べるのです。これが私と彼のデートなのです。