いらっしゃいませを店員に

私が勤めていたバイト先はトイレが一つしかなかったので、お客さんと一緒に使っていました。そういったトイレはよくあります。ただ、一つ問題があったのが遠いということです。お客様入口からちょっと左に行った所にトイレはあります。しかし、従業員入口は裏側にあります。レジカウンターはお客様入口隣にあります。なので、お客様入口を使ってはいけないとなると、従業員はぐるっと周らなければなりませんでした。大きなお店なので、それではちょっと時間が掛かります。ということで、深夜などお客さんが少なくなって来た頃になると、お客様入口から出てトイレに行っていました。帰りも同じ道を通ります。しかし、出迎える従業員はそれがお客さんだと思っています。なので、笑顔で挨拶をして出迎えようとするのですが、実はそれは同僚だったと気付くと、何だと挨拶を途中で止めてしまいます。当の本人たちはその状況が分かっているのでいいのですが、見ていないお客さんからすると、途中で挨拶が止まったという妙な状況になってしまっていました。