いろいろなアルバイトをしよう

アルバイトの時給は東京が一番高く、地方とは比較にならないことはよく知られています。東京都内であれば最低1000円なわけですから、一ヶ月働くとそれなりに収入になります。ひと月5万円もあれば学生としては十分なお小遣いになるわけで、そういう意味では他府県からでも東京都内に出て行って働く意味はあると思います。
私個人としても東京都内で働いてきましたし、下宿先の住んでいる県で働いたことは一度だけでした。電車ですぐに行ける地域にもかかわらず、これだけ時給が異なるとやはり東京都内に行こうと思うのは当然でしょう。東京でのアルバイトでは時給だけではなく、電車代などの交通費も出ますから、都内の大学に通っているのであれば定期代の足しにもなります。
もちろん東京都内のアルバイトはどこも来店数がすごいですから、飲食店で働くとなるとかなり忙しいことは覚悟しなければいけません。アルバイトが出来る期間は学生の間だけですから、色々なバイトをするのは良いことです。