お作法も学べました

回転寿司ではない、高級なお寿司屋さんでホールのアルバイトをしたことがあります。お客さんにはお医者さんや弁護士さんが多く、有名な作家さんも来るような、小さい隠れ家的なお店でした。
座敷でのお茶の出し方、下がり方、お寿司の出し方や下げ方など最初はずいぶん厳しかったです。マニキュアやラメのアイカラーが禁止など、身だしなみにもうるさかったです。
でも、まかないにはいつもおいしい握りやちらしが食べられました。特に寿司ネタを使ったシーフードカレーは絶品でした。アルバイトをやめる時には、まかないがもう食べられないことが一番悲しかったです。
正しい敬語の使い方も覚えられたし、お客さんのお寿司の頼み方も見て、スマートなお寿司屋さんの利用の仕方も勉強になりました。色々いい経験になったと思います。
大将が体調を崩して休業することになったため、その時にアルバイトは辞めてしまいましたが、
いつかお金をためて食べに行きたいと思うような素敵なお店でした。