お祭りのあるバイトは楽しいこと

お祭り期間中には、仕事が休みであるならアルバイトをする事にしています。以前にもお祭り関係のイベントでバイトをした事があるので、仕事の段取りなどは分かっています。オーナーからやって欲しい内容を一通り聞いたら、後は自分で考えながら何でもできます。

以前には焼き鳥を販売するお店や、たこ焼き、イカのタレ焼き、とうもろこしなどを販売するお店をやっていたので、食べ物関連を作ってお客さんに提供するアルバイトは何でもできると思うのです。

今回私がやったアルバイトは、ポップコーンと綿あめを提供するお店でした。どちらもそれほど頻繁に売れる食べ物ではないので、両方を私一人で担当していました。何故だか綿あめに関しては、見る人は多いのですが買う人はほとんどいないのです。

なので、隣のテントで焼きそばを作っている担当の人は大忙しなのに、私の目の前にはお客さんが並ばないという悲しい状況になったのです。ただ、お祭りの最終日だけは、休憩もできないくらいの大盛況でかなり売れまくったのです。