お祭りの誘導係を担当する

短期的なアルバイトで中々時給が高く設定されているのが、お祭りのスタッフです。お祭りの運営事務局から募集しているアルバイトと、露天などの販売店が募集するアルバイトが掲載されます。

仕事内容はある程度限定されてきて、募集項目を見ているだけでどんな仕事なのかイメージ出来ます。そしてアルバイトをする時間も事細かに設定されているので、他にアルバイトしてるときにも、休みを合わせれば掛け持ちすることができるのです。

お祭りのアルバイトは頭の中で難しく考える事も無く、上司にガミガミ言われるような仕事でもないのでリラックスしてやることができます。特にお祭りの事務局の仕事である誘導係のスタッフは、誘導するランプのついた棒を振り回して、お客さんの歩く道を確保するだけです。

これを8時間程度繰り返せばバイト代がもらえるので、比較的楽なアルバイトです。同じ事を繰り返してつまらないと言う考え方の友人もいましたが、私の場合は家でテレビを見ているよりも、何も考えずに棒をふってバイト代ももらう方が良いのです。