お菓子の試食アルバイト。

学生の頃に新商品のお菓子を試食してもらうアルバイトをしていました。いろんなメーカーのお菓子を一気に並べてスーパーで色んな人に食べてもらうというだけの試食販売です。ノルマは特になくて、並べてニコニコしていればいいだけのアルバイトでした。
立ちっぱなしは疲れるのですが、それ以上にお客さんがおもしろかったです。
配属が大手チェーンスーパーだったのですが、この日は雨降りでさらに郊外の少し田舎な場所だったので、すごいお客さんが多いんです。社員さんに理由を尋ねると「雨が降るとみんな近所の人は、田舎だから遊びに行く場所がないので、うちのスーパーに来るのよ。だから天気の悪い日は、お客さんがいっぱいなの(笑)」と言っていました。かなり笑えました。
そのエピソードだけでも面白かったのですが、お客さんもユーモアのある人ばかりでした。
お菓子だからか、やたらと家族や子供たちにお年寄りまで集まってきて、楽しそうに会話しながら食べていくのです。「あれ食べたい」「これ開けて」とかお願いされながら楽しくさせて貰いました。