お酒の販売店でアルバイトをする

大きな店舗に世界中のお酒を並べて販売している、お酒の専門店でアルバイトをした事があります。

お酒のディスカウントショップという名前が付いていたのですが、最安値でビールを売っているお店は他にあったり、ワインで最安値で販売しているお店も別のお店だったのです。なので、日本酒や焼酎なども多数のお酒を一手に集めたお店ではあったのですが、価格面では2番手か3番手あたりのお店でした。

それでも、品揃えが抜群に豊富なので、ワインを探している人にとってはとても良いお店となっていました。最近は健康ブームでポリフェノールを摂取するために赤ワインを買う人が増えているのです。

焼酎やウイスキーよりも、ワインが売れるようになってくると、売り場面積が段々広くなっていくのです。

私はプライベートでハイボールや、ビールにワインも飲んでいたので、新商品が入荷すると必ず買うようにしていました。私のような新しい物好きには良いお店であり、アルバイトの仕事としても発見があって楽しめるのです