お金がない時代のデートは町の散策

私が初めて彼女が出来たのは高校生の頃でした。

ですがお互い同じ高校生で学校は別だったのですが、どちらもお金がないことには変わりありません。

そのためデートをするときにはどこに行きたいというよりも、まずお金のかからないところという選び方をしていました。

なのでよく行ったのは、兵庫県神戸市の埋立地の上にできたハーバーランドという場所です。飲食店やショッピングエリアがたくさん立ち並んでおり、

お金を使わなくてもかなり楽しめます。また近くには異人館や神戸港もあり、神戸の町並みを散策するだけで楽しいデートを出来ました。

彼女と二人で神戸の町並みを見ながらふらふらとただ歩くだけで、立派なデートをしているなという気分になったものです。

また神戸の街中には私と同じような学生のカップルがたくさんいて、みんなそれぞれ同じように町をぶらぶらと散策していた様子でした。

そしてお腹が空いたらファーストフード店などで腹ごしらえをし、またその辺りを歩くのです。