かわいい子にプッシュしていた友人

大学の頃に私が親しく遊んだりしていた友人には、恋愛対象としている女の子がいたのです。仕事関連で知り合いになった人だそうで、私はまだ顔を見たことがなかったのです。

もう少し親しくなってデートに誘えるようになったら、私の彼女も一緒にダブルデートを楽しもうと話をしていました。しかし、この話が実現されることはなかったのです。

私の友人は、自分の考えだけが先走ってしまうところがあるので、どれくらい可能性があるかは未知数でした。ただ、ダメだろうなと思いながらも、マイナス思考で話をすることは間違っていると思ったので、常に前向きにプッシュするようにと話していました。

それから 数ヶ月経過した頃にその後の経過を訪ねてみたのです。すると、最初の会話の段階から何も進展していないようなのです。おそらく、最初から自分の思い込みだけで話していたようなのです。

最初から何も進展しないところを、私が勝手に期待していただけのようでした。