これだけは持って行かなくては!

その日の私はあるものを忘れていました。そのあるものとは時計です。腕時計はその当時あまりしていなかったのですが、携帯電話で確認していました。しかし、その携帯電話もありません。今の時代、携帯電話がないとやっていられません。いろいろ問題がありました。友人と連絡を取ることが出来ないというのもその問題の1つでしたが、それ以上に時計がないことに苦労させられました。大学の授業は長く、また教室には時計が置かれていないからです。
1時間半にも及ぶ授業。チラチラと時計を確認しながら受けていたのではやっていられませんが、全く確認できないというのも大きな問題でした。長い授業にダレてくるものの、ではもうすぐ終わりなのかと言われるとそうとも限りません。気を緩めてはそれ以降持たないということで、気を引き締めます。ではいつになったら気を緩めて良いのか。それは時計がないので全く分かりません。
その日は運悪く4時間も授業がある日で、終わった後の私はフラフラでした。これからは時計だけは確実に持って行くようにしようと思いました。