ずっと歩き続ける居酒屋の仕事

私が居酒屋のお店にアルバイトで入ったときには、常にオーダーが絶えない忙しいお店でした。チューハイやビールやハイボールの注文が多いのですが、あるテーブルに運んだかと思えば、厨房に戻るまでに、別のドリンクのオーダーが入るかんじです。

そして厨房に戻ってくると、配膳する食事がいくつか出来上がっており、それを持っていくまでに、お客さんのオーダーに呼ばれるという循環が絶え間なく続くのです。

この様子を店長も見ていたりするので、完全にフロアの従業員が足りない状況だと思います。しかし追加の従業員を雇ってくれないので、このパターンで十分だと思っているようなのです。

通常は平日の何曜日かに暇な日があると思いますが、私がアルバイトしてた居酒屋は、ビリヤードやボーリング、ゲームセンターなどが併設されたアミューズメント施設が併設していたので、平日でも割とお客さん多かったのです。

なので、体調不良で欠員が出たときのためにも、複数名は追加する必要があったと思うのです。