とても勉強になった電話受信のアルバイト

私が今まで経験したアルバイトの中に、電話を用いるお仕事があります。電話のお仕事というのは2種類あって、顧客からの電話を受けるものと、顧客に電話をかけるものがあるのです。私が経験したのは、前者の電話を受ける方です。
あのアルバイトは、今振り返ると大変だったと思います。一番大変だったのが、研修期間でした。何といっても顧客が何を言っているのかよく分からないケースが、多々あったのです。顧客が質問内容に私が自力で回答できれば問題なかったのですが、時にはとても高度な質問をされる事があったのです。その質問内容が非常に難解だったので、上手く回答するまでにかなり苦戦した覚えがあります。とにかく慣れるまでが、非常に大変でした。
しかし逆に慣れてしまうと、それほど難しいものではありませんでした。質問のパターンを覚えてしまえば、意外と電話しやすいお仕事だったなと思います。
今振り返ってみると、あの時経験したアルバイトはなかなか勉強になったと思いますね。