とりあえずいわれたことはやるべし

就職活動で大事なことは、人のいうことをきちんと聞くということです。今現在でも、就職活動を成功させるためには、就活サイトに登録したり、OB訪問をしたりといったことが主流です。まずはこの流れにきちんとのることが大切なんです。
それから、今はサイト上でも大学の就職課でも、履歴書をチェックしてくれたり、いろんなサービスがあります。使えるものはしっかりと使うことが重要なんです。恥ずかしいと言っている暇はありません。相手だって、最初から上手に履歴書が書ける学生はいないと思っていますし、向こうは何千人単位で学生の履歴書等をチェックしているので、気にしなくて大丈夫です。下手なのは、自分だけではありません。ただ、添削してもらったらちゃんとそれを反映させることです。客観的に見てもらうことで、自分の強みや弱みも見えてくることがあります。
とにかく、言われたことは素直にやることです。それが内定をとるための一番の近道だと思います。