とりあえずは海に集まること

大学時代はサークル漬けの毎日の人も多いと思います。
中学、高校時代までの部活の延長線上で同じものを続けるパターン、全く別のものを始めるパターン、掛け持ちで毎日忙しすぎるパターン。
私も入学当初は、興味と友人からの誘いで2つのサークルに所属していました。
屋外系と屋内系です。
しかし数ヶ月経つと、部費の支払いや飲み会でお金が、それぞれの練習と(やっぱり)飲み会で時間が、きつくなってきました。
サークルの活動に必要なお金を手に入れるためアルバイトをし、その結果サークルの活動に参加する時間が無くなる、というジレンマです。
自分の中ではどちらのサークルも同じくらい続けたいと思っていたのですが、生活パターンやメンバーとの雰囲気がより合っていた屋内系のサークル1本に、結果的に落ち着きました。
もうひとつの方を選んでいたらもっと就職に有利だっただろうか、とか、結婚相手はあの人だっただろか、なんて今でもたまに思ってしまいます。