どちらか忘れてしまいました

大学受験の際は替え玉が行われていないか写真チェックが行われます。そのチェックは、願書で送られてきた写真をもとに行われるわけですが、私はまずいことをしてしまいました。眼鏡で写真を撮ったのか、コンタクトで写真を撮ったのか分からなくなってしまったのです。
当時、私は基本コンタクトをしていましたが、勉強の時は眼鏡をしていました。なので、どちらもしっかり使います。しかし、写真を撮ってもらった時、どちらをしていたのか忘れてしまいました。受験時は眼鏡で受験する際は、眼鏡を着けて撮った写真である必要があります。コンタクトの場合はその反対です。どちらで行くべきか悩まされました。
結局、コンタクトをして、眼鏡もついでに持って行くことにしました。試験中に指摘されれば眼鏡をかけようとそう思ったのです。ですが、実際してみると試験官の方に呼び止められるかどうかで緊張して、試験に集中出来ませんでした。ちょっとしたことだったのですが、試験には結構影響が出てしまいました。