どんな仕事がしたくて就活していますか?

最近の新入社員を見ていると数年前の新入社員と明らかに違うことがあります。

それは、自分のやりたい仕事の内容を明確に描いて事と、それに向かって今、与えられる仕事から学ぼうとする姿勢です。

それより以前の新入社員は頭が良くても、指示をするまで自ら行動しようとしない。
もしくは、テクニック論に頼りがちなタイプが目についたものです。

この1、2年前から、頭がいいことは当たり前。
しかし、そこに積極的な姿勢を持ち合わせている人達は多くなっているというのが、私達ビジネスマン受け止め方かもしれません。
よって、今、就活に頑張っている人は自分が面接を受けようとしている会社で自分の描いている仕事のビジョンが伝えられるか?
または、その会社で自分の思いを実現できるのか?

そんな事を常に考えながら、就活をしていく事が大事ではないかと思います。

そのような考えや思いを持たないまま内定をもらえたとしても中々、その仕事を全うできることはできないかもしれません。

そういう意味で会社に就職するのではなくて、自己実現をするために就職するという気持ちを忘れないで下さい。