なぜ受験では英語を頑張るべきか

受験に成功するためには、もちろん試験があります。試験には、科目がありますね。殆どの学校では、英語と数学と国語が必須受験科目なのですが。
ところで私はその3つの科目の中では、英語が一番重要度が高いと思います。それには2つの理由があります。
まず英語は、そもそも受験必須科目と設定している学校が圧倒的に多いからです。多くの学校で必須なのですから、英語が苦手ですと受験で苦労してしまうでしょう。ですので英語だけは、頑張っておくべきだと思います。やり方次第では短期間で大きく点数を伸ばせる科目だけに、それに時間投入する価値は大いにあるでしょう。
それと将来のためですね。よく言われる話なのですが、第一志望校の合格はやはり通過点なのです。それを通過したら、今度は就職が待ち構えています。就職の際には色々と有利な資格が有り、その中の1つは英語資格なのです。
つまり受験時代に英語を頑張っておくと、後で英語資格を取得できるでしょう。就職に有利になりますので、受験の際には英語だけは頑張るべきだと私は思います。