ひたすら缶を販売機の中へ!

上野駅と御徒町駅のアメ横でのアルバイト経験は、
ちょっと面白いものでした。
集合場所は、アメ横の商店外からちょっと外れた倉庫でした。
その倉庫には、各メーカーのドリンクの商品が箱で山積みになっているのです。
街中にある大型自動販売機にドリンクの補充するアルバイトでした。午前中10時過ぎからリアカーに補充するドリンクを積み込んで2人1組で順番にドリンクを補充していくのですが、街中の良い場所にあるせいか、売れ行きが良すぎるのです。
午前中に補充したドリンクが夕方には売り切れになっていたりするほどでした。
最終的に、1日に2回巡回してドリンクを補充していました。
年末などは、ホットドリンクの売上げがよく、夕方に補充して
夜遅く帰る頃には、売り切れだったりしていました。
自動販売機が4人分のアルバイトの人件費と1家族が十分に生活できるほどの売上げがあるそうです。
あまりにもの売上げがあったせいか、その姿を見ていた商人が自動販売機をマネして置きはじめたり、おでん缶などの面白いものを販売したため、現在はかなり売上げも落ちたみたいでアルバイトは無くなりました。