まずは自分を知ることが大切です

仕事やアルバイト経験がない方でも大丈夫です。できるだけ過去に遡って、自分が今までやってきたことを掘り起こしリストアップしてみましょう。自分がどういう人間で、性格で、得意分野は何であるかを掘り起こすのです。
因に私は小学3年生まで遡りました。この頃になると、校内の委員会の役を勤めたり、クラブ活動を始めてみたり塾に通ったりするようになります。
この作業のコツは、決してネガティブな物は掘り起こさないことです。どうしても過去の嫌な事を思い出したりして、気落ちしてしまうこともありますが、ともかく最初のうちは良かったことだけを掘り起こすのです。
万が一、気落ちして進めなくなった場合は、親しい友人、知人、親に参加してもらいながら進めましょう。意外に自分のいいところを覚えていてくれて、掘り起こしに一役かってくれるかもしれません。そうやって、良いことだけをリストアップするのです。
そして次の段階で、その中から宝探しをするのです。若い方々の中には、これから輝いて行くだろう宝の原石が眠っているのですから。