みんなが惑わせてくる…

大学受験当日の話です。その大学の受験は一人で行っていました。初めての大学受験です。一人の孤独感も相まって私はかなり緊張していました。そのため、どうも不安になりやすくなってしまいます。
特に、同じ受験生の様子には敏感になっていました。私はその大学、ちょっと厳しいかなという状態で受験をしました。なので、かなり不安です。しかし、周りを見れば、あまり緊張していなさそうな受験生、友人と一緒に来て笑って話をしている受験生など、私に比べると余裕が感じられる受験生ばかり。自分のように不安そうにしている受験生はあまりいません。
この大学、本命ではなかったのですが、結局私は落ちてしまいました。実力の問題もありますが、不安定な気持ちが最後まで消えてくれなかったのです。よく考えれば、合格者数に比べると余裕がありそうな受験生の数の方が圧倒的に多いので、自分は受かるなんで余裕を持って受験している受験生はそういないはずなのですが。精神面の強化が以降の受験の課題となりました。