もう一度戻って来て下さい!

「もう一度戻って来て欲しい!」とは受験のあった年に何度も思ったことです。戻って来て欲しいのは高校2年の時間です。受験年からすると、あの時は本当に気楽でした。受験のことなんて考えることもなく、具体的な大学も微妙にしか決まっておらず、いつものように学校に行って、友人たちと遊んでいました。とても気楽でした。しかし、人と言うのは、ある時にはそれを当然のように思い、失った時に初めてその大切さを知る生き物です。なので、高校2年のありがたさに気付いたのは、2年でなくなった3年の時でした。
「もっといろんなことをしたかった!」「あの頃から勉強を始めていれば、こんな状況には…。」といろいろ考えました。目の前にあの時の自分がいたら説教してやりたいと思っていました。「いつまでもあると思うな親と金」ということわざがありますが、その3つ目として、「高校2年の時間」というのを付け加えて欲しいですね。そうすれば、みんな悔いなく高校2年を過ごすことが出来るようになるかもしれません。