わたしの大学のサークルについて

   わたしは大学生の頃はいくつかサークルに入っており、中でもコーラスサークルに一番重点を置いていました。サークルといっても週4日練習があり、土曜日はお昼から長い時は夜まで練習をしていました。このコーラルサークルの目標は、年に2回あるコンサートの成功です。
   活動の中で一番思い出に残っていることは、コンサートでの企画ステージを仲間と作り上げたことです。企画ステージの内容は、演劇を中心として、間に歌を入れるといったものです。台本はみんなで話し合ってきめていき、照明や効果音、衣装といった演出も、全て学生が考えて作りあげます。やはり、それぞれの意見の食い違いなどがありますので、ひとりひとりの気持ちのベクトルを揃えることが難しかったです。
   しかし本番、舞台上でひとつになったコーラス団を感じることができ、深い感動を得ることができました。こうした人と人の繋がりの大切さを学ぶことができた、サークル活動でした。素晴らしい青春の1ページとなりたした。