アイスクリーム屋でのアルバイト

私が大学生であったときに、とあるショッピングセンター内にあったアイスクリーム屋でアルバイトをしていました。接客がメインではあるのですが、特にソフトクリームをキレイに作るにはかなりの経験が必要で難しかったです。
みなさんご存知の通り、殻を取り出し、機械のボタンを押しクリームを出し、螺旋状に盛り付けるのですが、予想以上にクリームが出てくるスピードが速いのでうまく出来ないのです。もちろん事前研修はあるのですが、費用のことを考慮してか、それほどの練習はさせてもらえませんでした。
しかし驚くことに、先輩達はこれを「ノールック」で行うことができるのです。機械を見ずに並んでいるお客さんの数を数えたりしながら鮮やかなソフトクリームを作るのです。もちろん私も教えを請うたのですが「経験だから」の一言で片付けられました。
そしてバイトを始めておよそ1ヶ月。何百回作ったか覚えていませんが、ようやくうまく作れるようになりました。コツはやはり口ではなかなか説明できない「経験」でしたので、これからこのソフトクリームのバイトに挑戦してみようという方は、それほど不安がらずに頑張り続けてみてください。