アルバイトから得たもの

アルバイトは色々としてきました。アルバイトはお小遣い稼ぎの手段として選んだ仕事携帯でしたが、結果的には仕事を通して、様々な経験ができたと思います。特に思い出が深いののが、英国留学から帰国したものの、すぐには就職ができず、就職活動にも交通費や通信費でお金が掛かるので、選んだホームページ製作会社でした。地域に密着したポータルサイトを作ることを目標にしていて、地域のタウンページ情報などを掲載していました。私は、そこでとりあえず、営業という形で入りましたが、社長と今までの経歴をお話しさせていただいているうちに、私自身が以前に勉強していたアロマセラピーのことに興味ももっていただいて、それに特化したページを作り始めました。最初は記事を書くだけだったのですが、HTML方式で提出した方が、ホームページにアップしやすいと聞き、徐々にタグなどの勉強を始めました。それまで、PCはワードや簡単なエクセルしか使ったことがなかったので、ある意味とても勉強となりました。また、始めたばかりのポータルサイトを地域のレストランなどに売り込むこともお手伝いさせていただき、度胸もつくようになりました。幸いなことに、アットホームな雰囲気で、新人の私の意見や経験も生かしてくれ、社長の副業の輸入業務にも関わるようになりました。留学時代には、マーケティングを専攻していたので、輸入商品のマニュアルを英語から日本語に翻訳するという仕事を主に担当させていただきました。単なる小遣い稼ぎのアルバイト、として選びましたが、結果とても楽しみながら、また色んな経験をつむことができたと思います。最終的には、希望していた外資系の金融会社に就職することができ、涙ながらのお別れをしましたが、その時に培った人脈は未だ大切にしています。アルバイトとはいえ、やはり全力で、また、何かを学ぶという意識を持つことは大切だな、と実感した経験です。