アルバイトから正社員になりたいこと

私の友人に、就職したいと決めていた企業があり、その企業のアルバイト募集を見つけて長期間アルバイトをしていた人がいます。社員の採用試験も受ける予定だったようなのですが、アルバイトの仕事内容が考慮されて、試験を受けずに正社員になった人がいます。

会社側から求められる情報は、アルバイトをしているとほとんど得る事ができます。一番心配する勤務態度や仕事の理解度などが概ね分かるのであれば、テストする必要はありません。特に面接なんて無駄な時間になります。

そのような話を聞くと、私もアルバイトでリラックスした状態で仕事を続けて、実績を高めていくことにより顔パスで正社員をゲットしたいと思うのです。そのように考えていくと、求人情報誌に掲載されているアルバイトの内容の見方が変わってきます。

いつもは、時給を重視して選ぶのですが良い企業の順番に選んでいき、面白くなさそうな仕事でもやってみる必要があります。はたして、そのようなアルバイトを続ける事ができるか?がポイントになってきそうです。