アルバイトがきっかけでわだかまりが消えた体験

私は学生時代居酒屋でアルバイトをしたことがあるのですが、そのときすごく気まずい思いをしたことがあります。
ある日いつものように注文を聞くため店内を歩き回っていると見覚えのある顔が店内へ入ってきました。それは当時隣のクラスだった生徒なのですが、私とその生徒は過去に同じクラスだったことがあり、そのとき喧嘩をしていたのです。
ですが顔を合わせたくないからといって注文を取らないわけにはいきません。内心では嫌だなと思いながらも注文を取りに行きました。相手もまた家族で来ており、なんとなく私の顔を見て気まずそうにしており、お互いほとんど顔を合わせることなく注文を取り終えたのです。
ただその後レジで生産のときにもう一度顔を合わせたのですが、そのときには一瞬目が合いなんとなくお互い頭を下げ、ほんの少しわだかまりが消えました。
その後学内で顔を合わせたとき相手のほうから先日のアルバイトのことを話してきてくれ、それがきっかけでお互いまた話すようになったのでした。