アルバイトが億劫にならないように

アルバイトに出向く前、少々億劫になる事がありますが、アルバイト先まで行くと意外にも働く事が楽しくなり、終業時間までばりばり働き続けます。
私は、アルバイトに行くのが面倒だなあ、とだらだらしている時間が無駄だと思っています。
そう気付いてからはなるべくささっと用事を済ませ、だらだら考えるよりも、動いてアルバイト先に出向くようになりました。
アルバイトをするのはお金のためもあるのですが、今日も一日働いた、と満足感を得るためも有ります。
アルバイトをすると、お金を得られ、また更にスキルにもなります。
継続は力なりといいますが、アルバイトに慣れてきた頃にはアルバイトが楽しくなっていました。
アルバイト代は特に使っておらずに貯めていたのですが、その貯金をそろそろ使ってみようかと考えています。
お金の価値はどんどん下がっていってしまいますので、昔から行なってきたアルバイト代も使わなければ勿体無い、と最近思い始めました。