アルバイトで嬉しかったこと

今まで体験したアルバイトの中で私が1番嬉しかったのは、お客様にお茶菓子を出してもらったことです。まさか、アルバイトをしてお客様からお茶菓子を出してもらえるとは思いもしなかったので、驚くと供に感動するほど嬉しかったのをよく覚えています。
お客様にお茶菓子を出してもらったのは、引越しのアルバイトの時でした。引越しのアルバイトは、1日一軒くらいのペースでお客様の家の荷物を引越しすることになります。
初めての引越しアルバイトをしてから2週間くらい経った時のことでした。いつものように3時の休憩を仕事仲間みんなでとっているときに、さりげなくお客様が「ご苦労様」と言ってお茶菓子を出してくれたのです。思わず「えっ」と声が出そうなくらいにビックリした私ですが、後で仕事の先輩に聞いてみるとたまにこういうお客様がいらっしゃるとの話しでした。
引越しのアルバイトでは、もちろん辛いこともたくさんありました。それでも、その辛かった気持ちが吹き飛んでしまうくらいに嬉しかった出来事だったのです。