アルバイトで必要なコミュニケーション能力とそのアピール方法

アルバイトの方々には、求められるものがあります。例えば上司からの指示に基づいて、正確に業務を行うのはとても大事です。上司の言われた事を正確にこなすのは大事で、言われた事と違う作業を行わないように注意が必要なのですが。
そしてその際に求められるのは、コミュニケーション能力なのです。作業をする為には、必ず上司から指示がありますね。その指示の内容がきちんと理解できているかどうかが大事なので、上司としてはコミュニケーション能力を重視するケースがとても多い訳です。ですのでアルバイトの為の面接では、その能力をアピールするのは大事だと思います。
しかし履歴書の自己PRの欄には、コミュニケーション能力とは書かない方が良いと思います。というのも人事担当者としては、履歴書の自己アピール欄にコミュニケーション能力と書かれているのさんざん目撃しているのだそうです。
このため自己PR欄にコミュニケーション能力と記載するのは、かえってマイナスです。履歴書に記載するというより、面接にてその能力をアピールするのが良いでしょう。