アルバイトで礼儀を磨く

アルバイトと言えばお金を稼ぐための手段というイメージがあったのです。

が、たくさんの仕事を自分で実際に経験して仕事への適性を見極めることが出来たり、たくさんの仕事の裏側を実際に体験できるので非常に面白い物でもあります。
コンビニのアルバイトを初めて経験した際も、商品の棚が入っている冷蔵庫を見て感激したり、どのようにしてフライヤーの商品を作るか教えてもらえたりします。

商品の仕入れの数や品物の種類などにも詳しくなれたり、好奇心旺盛な私は本当に楽しかった思い出があります。
アルバイトをしていると、日々たくさんの商品と出会うことが出来ます。

ですので、私は新商品のお菓子にやたらと詳しくなれたり、コンビニで扱う雑誌の種類もたくさん覚えることが出来ました。
また、アルバイトをして一番良かったと思えることは、礼儀作法を覚えられたことです。
目上の人に対する接し方や丁寧な対応の仕方などを、社員さんや先輩アルバイトの人からしっかり教わった経験は生涯を通じて役立ち続けています。