アルバイトで腰痛に

私は、アルバイトをして良かったと思っています。
ただ、唯一やってしまったということもあります。
それは、腰痛が癖になってしまったことです。
最初はさほど気にしていなかったのですが、あまりにも腰を痛める回数が増えたため、アルバイトを辞めることになってしまいました。
重いものを持つ機会もが多く、しかも、しゃがんだり立ったりと、腰に負担をかける動作が多かったことが原因だと思います。
それが無ければいい思い出ばかりだったのになと思うと、自己管理が杜撰だったなと後悔してしまいます。
もっと体調管理に気を配ってメンテナンスをしていれば、こんなに腰痛に悩まされることはなかったかもしれません。
同僚たちは腰痛何それというかんじでした。
メンテナンスをちゃんとしていたのか、私に筋力が無かっただけなのかは分かりませんが、もっと出来ることがあったのではと思うと、悔やんでも悔やみきれません。
結局、腰痛に悩んでいたのは私だけみたいでしたし。