アルバイトで言葉遣いを学んで良かったです

私は初めてアルバイトを経験したのが、飲食系のお店で店員をしてお客さんを接客したり、出来上がった商品をお渡しするアルバイトでした。
まだ19歳で当時は本当に馬鹿だったので敬語を良く知りませんでしたし、丁寧な言葉遣いや目上の人への振る舞い方が全く分かりませんでした。
しかし、接客のアルバイトをする際には敬語を使う必要がありましたし、マニュアルに書かれている丁寧なあいさつを覚えたり、ベテランのスタッフさんや先輩から言葉遣いを教えてもらえたので、自然と敬語を使えるようになったので本当に勉強になりました。
また、アルバイトでは自分がお客さんではなく店員として振る舞う必要があるので、大人として大切にしたい礼儀正しいルールや人への接し方を学ぶことも出来ました。
学校で同世代の友人や仲間を相手にするだけでは決して学べない作法を非常に多く勉強することが出来たので、アルバイトをして礼儀や言葉遣いを覚えることが出来て、人として成長できました。