アルバイトで責任感がつく

以前社会人にも関わらず、アルバイトを週2回ほどしていました。
小さい会社で給料も安かったので、アルバイトをすることは本業に差支えが無かったら問題ありませんでした。そこで全く自分の職種と違う事務のバイトを選びました。
アルバイト先は社員が少なく、ほとんどの人がアルバイトでした。
年齢も若い子が多かったです。私は事務未経験でしたが、わかりやすい仕事内容と、皆さんがイキイキと仕事をしていたのでいろいろなことを学べました。
一番すごいと思ったことは、皆若いのに責任感がすごくありました。一人一人が責任感を持ってアルバイトをしていました。当然のことのようで、これはなかなか難しいことです。
たった週2回で来ている人でも、自分の仕事に責任を持ち、しっかりと仕事をしていました。
私も正直いえば、週2回のアルバイトで本業もあったので、責任感なんて少ししかなかったと思います。
本業を持つ身ですが、アルバイトをするということは、本業とは違ったことも学べるのでとても勉強になります。