アルバイトとしての仕事の効率の良さ

私が今までアルバイトをしてきて思ったのは、仕事の効率の良さは大事だということ。
どんな仕事にも言えることですが、仕事だと思わずにだらだらとやっていたらアルバイトとして失格です。どれだけ効率よく仕事をこなせるか、それが重要になってきます。どんな作業でも気を抜くことは許されません。
もちろんそんなに焦ることもないのですが、自分の持っている力を最大限発揮することが自分のためにもアルバイト先のためにもなると思います。お客様あっての仕事も多く、アルバイトは自分のためだけに行うものではないと私は感じています。
そしてアルバイトに若いも老いも関係ありません。同じ職場にいれば立場は同じ。職場の人々全員が責任を持って仕事をしないと効率は悪くなりお客様にも迷惑がかかってしまいます。初めてのアルバイトなら良いオーナーのもとで良い教育を受けた方がいいと思いました。私も初めてのアルバイトの時には良い社員の方からしっかりと仕事を教わりました。感謝しています。