アルバイトとマニュアル

アルバイトをする時、たいてい用意されているものといえばマニュアルです。
特に大型のファーストフードのお店だったり、スーパーマーケットのレジなどお客さんと接客を行なうアルバイトであればマニュアルが細かく決められていることはありがちです。
また、接客を直接しない場合であっても仕事のやり方や商品の作り方がマニュアル化されていたり、挨拶が統一されていることもあるので、アルバイトをする際にはまずはマニュアルをよく読んで覚えたり、メモをして自宅で練習をすることが多かったです。
アルバイトは臨機応変にいろんな人と接する必要があるので大変そうなイメージがあったのですが、マニュアルがあるので意外と楽でした。
アルバイトは大学生や20代くらいの若い人が頑張るイメージが強いですが、職場によってはシニア層の人も活躍していたり、高校生アルバイトでフレッシュに働く子もいたり、たくさんの年齢層の人と共に出会えて仕事をすることはとても楽しい事でした。