アルバイトと冬休み

私は高校生の頃の冬休み、郵便局でアルバイトをしたことがあります。
郵便局は冬休みごろになると年賀はがきを配達したり仕分けをするアルバイトを出していることが多く、高校生にとっては定番のアルバイトでした。
アルバイトをすると他校の人とも交わりを持てるようになったり、子供では無く大人の人とかかわりを持って働けるようになったりと、自分の世界や出会える人の人数が一気に増えたことを実感した思い出があります。
たくさんの人と共に仕事をしたり、毎日職場であいさつをしたり、色々な人と出会えることは自分の人生を豊かにしてくれることでもありました。
冬休みの時期は高校生や大学生などのアルバイト採用が活発になることも多いですし、年末年始などはどうしても人手不足になりがちなお店や企業が大半なので、アルバイトを始める時期としても非常に狙い目だと思います。
私は冬休みに神社で勤務したり、クリスマスケーキ作りを手伝う短期のアルバイトに取り組んだこともあります。