アルバイトと天職

今、働いている人に「それはあなたの天職ですか?」と聞いたら、どう答えるでしょうか?きっと、「そうです、これが私の天職です!」と言う人な少ないのではないでしょうか?世の中、いろんな仕事があっても自分の天職と思えるものに出会える人は少ないものです。それに正社員になったのち、転職ばかりしていると、あいつは腰の定まらない奴というような評価をされてしまい、転職自体がだんだんと難しくなってきます。そうならないようするためには、学生時代などにいろんなアルバイトをしておくことが有益です。そうした経験の中から、自分はどんな仕事に向いているとか、向いていないとかがだんだんとわかってきます。運が良ければ、そのアルバイトの中で自分の天職が見つかるかもしれません。とにかく、人間は経験が大事です。経験してみないとわからないことがたくさんあるものです。そのためには、いろんなアルバイトを経験して、自分磨きをするのが一番です。