アルバイトと嬉しい副産物

私の姉はケーキ屋さんでアルバイトをしています。
アルバイトの副産物として、店で余ったケーキを時々持って帰ってきてくれたりしました。

店で出せない状態のお菓子を持って帰ってきてくれることがあるのですが、本当に美味しくてテンションが上がります。
そんな私は、甘いスイーツが大好きなので主にドーナツを売るお店でアルバイトをしていた時期があります。
毎日ドーナツに囲まれて働くことが出来て幸せでした。

また、期待していた通り、店でまかないとしてドーナツを食べることが出来たり、店長が居ない日には本当にこっそりと店で余ったドーナツをアルバイト仲間で分け合って持ち帰りすることが出来たり、アルバイトをすると余った商品をこっそり貰えるといった副産物がとにかくうれしかった思い出があります。
ただ、ドーナツを食べまくる生活をしていたので、ドーナツ店でバイトしていた時期は体重が今より6kgも重かったです。
揚げ立てのドーナツや自由に大量のチョコレートをトッピング出来た賄いのドーナツは、一生忘れることのない美味しさです。