アルバイトに行ったは良いけれど…仕事がない!?

今までのアルバイトの中で一番おもしろい体験だったのは、みかん農家さんの収穫手伝いでした。
農繁期で収穫に追われる時期に、一日だけの短期アルバイトの募集があったので、応募して農場に出向いたところ…
あれ?みかんがほとんど木になっていません。
なってはいるけど、まだ熟す前の青い実ばかり。
なぜか農家さんも困った様子で、とりあえず農場の掃除を指示されました。
しかし、掃除もあっという間に終わり、後はやることがありません。
「あの…収穫はどうすれば良いのでしょうか…?」と尋ねると、なんと収穫できる実はないとのこと。
よくよく話をお聞きすると、台風が近づいていたので、昨日までに収穫できる実は全部もいでしまったとのお話でした。
しかし台風は逸れてしまい、応募した私を断るのも悪いのでとりあえず来てもらったそう。
結局そのあとも簡単な作業しかしなかったにも関わらず、バイト代はお約束通りきちんといただきました。
なんだか申し訳ない気持ちもありつつも、農家さんの義理堅さに感動した体験でした。