アルバイトのサービスレベルの高さ

居酒屋で飲んでいた時のことです。
何度か通っている店でしたから店員さんの顔も覚えてきたのですが、店員さんが覚えているはずないなんて思っていましたから毎回初めて着た居酒屋という雰囲気で飲んでいました。

それでも覚えている人はいるみたいです。
普通のアルバイトですが、前に行った時に注文した「焼き鳥の塩をかけないでほしい」ということを覚えていたみたいで注文するだけで「塩はかけますか?」と聞かれたときはビックリしました。

小さな居酒屋とはいえ店員さんが、普通のアルバイトがそこまでサービスをするのだと感心しました。
それでも時給が増えるわけではないのでしょうが、そうやって「サービスをする」という仕事に徹していて同じ労働者として嬉しくなったのを覚えています。

世の中にはアルバイトを使い捨てにする店もあり、そういったことが頻繁にニュースになることも当たり前になりながらアルバイトの人たちはひたすら仕事をしているのですから尊敬してしまいました。