アルバイトの仕事内容を比べてみる

友人達で集まって話をすることが何度かあります。

以前に海辺でバーベキューをしようと、久しぶりに多くの仲間達が集まったのですが、その中でアルバイトしてる人の割合は100%だったのです。それぞれ自分がやっているアルバイトの内容を話していったのですが、ほとんどがファーストフード店かコンビニでした。

特殊な仕事はあまり好まない傾向があることが分かったのです。私の場合は時給が最も良いアルバイトを目指していたので、引越し業者なども積極的にやっていました。最初はかなりきつい感じではありますが、体が慣れてきて仕事の要領が分かってくるので、ストレスはあまり感じずに仕事を続ける事ができます。

友人に言わせると、ハンバーガーショップの仕事は、全く疲れないのだそうです。オーダーが入ったものを店頭に出していくだけの裏方の作業は、とても簡単で、全てがマニュアル化されているので迷うこともなく、淡々と時間が過ぎていくとのこと。

これを聞いて羨ましいような気もしました。