アルバイトの探し方とスキル

私が学生の頃には、友人達よりも時給の高いアルバイトをする事が優越感を感じることでした。何か、自分の仕事のスキルがとても高いように感じられるのです。そして、時給を聞いてみんなが羨ましがる顔を見るのが気分が良いのです。

なので、求人情報誌の時給の部分をチェックするのが趣味になっていました。より高い給与を得るためには、特別な資格を持っているとか、経験が必要などの特別な上乗せが必要になってくるのですが、自分の経験を話してやる気を見せると、意外にも採用してくれることがあるのです。

自分が仕事を募集する側だったらどのように対処するか?と考えると自ずとどのような面接をすれば採用できるかどうかが分かってくるのです。私は、仕事を探す側よりも募集する側の方が向いてるかもしれません。

将来的に人事担当のスタッフなどを募集しているのであれば、話をしてみようかと思っています。間違いなく人事担当の能力としてのスキルは高いと思うのです。