アルバイトの方が効率的なこと

数年前に私がアルバイトをしていた衣料販売店があります。その店は社員が数名いるのですが、忙しい時間帯だけはアルバイトが何人かいてカバーするような勤務態勢になっています。なので、私は短期の時間だけ仕事をする販売スタッフでした。

商品の品出しや清掃なども仕事内容に含まれていましたが、お店の売り場で作業するのは社員のスタッフが主にやっていて、私は裏方で搬入した商品を検品したり送り返す商品を箱詰めしたりと現場作業員のような感じだったのです。

ただ、忙しい時期になるとお店が閉店しても作業をしている事が多く、その時はアルバイトから先に帰してもらえるのです。アルバイトに関しては時間外の手当が発生してしまうので、残業で長く使うのは人件費が高くなってしまうのです。

それに比べて、正社員の場合は残業すると無料奉仕となっていました。なので正社員のスタッフがよく言っていたのが、結局は社員よりもアルバイトの方が給与は良い計算になるのかも..との事でした。