アルバイトの面接は緊張の連続

アルバイトと聞いてまず思い出すのが面接です。私はこの面接が大の苦手で、電話するのも躊躇してしまうくらいです。
面接ってお店の偉い人と顔を向き合わせて行いますよね。私はその時の緊張感が嫌で、逃げ出してしまいそうになります。ただでさえ電話をする時に勇気を振り絞ったというのに、面接でまた勇気を出さなければいけないのです。人見知りする私としては、この初対面の面接官にどう立ち向かっていくかが今後のバイト生活のポイントになってきます。
でもアルバイトの面接だからそんなに緊張しなくてもいいんですよね。肩の力を抜いて気楽に臨めばかなりの確率で採用してくれます。就職とは違うのだから身構えることはないと思います。私は少し神経が細かすぎるのです。
アルバイトの面接はそれほど長時間にはなりません。今まで経験してきた面接の多くがものの数分で採用決定してしまいます。アルバイトのいいところってそこですよね。多くのお店が勤務時間と勤務日を決めるだけで面接を終わらせてしまうから楽です。